蝶矢庵のイチオシ
有機梅酒画像

※JONAとは:
特定非営利活動法人日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会(Japan Organic and Natural Foods Association)の略。設立は1993年。
「日本で最初のオーガニック認証団体」「厳格な検査をする登録認定機関」として知られ、
「オーガニックを広げる」を理念に活動する協会です。


良い大地から良い梅を

チョーヤは安心して飲める美味しい梅酒造りに半世紀以上取り組んできた中で、梅農家の方々と連携し減農薬・特別栽培や有機栽培など。自然や体に優しい、また梅酒に適した品質の高い梅の栽培や活用の方法を研究してきました。

酸味料・香料・着色料などの添加物を加えず、梅の品質の基となる土壌からこだわった「チョーヤ 有機梅酒」は、当社の梅酒に対する理念、企業姿勢を形にした商品で、有機栽培ならではの力強さ、香り、味わいが特長です。

チョーヤ梅酒は1914年に葡萄栽培農家としてスタート、当初は葡萄作りとその葡萄を用いたワインの醸造が本業でしたが、日本固有のお酒であり当時は各家庭で作られていた梅酒に着目し、1959年より梅酒の生産を開始しました。以来、安心して飲める美味しい梅酒造りに半世紀以上取り組んできた中で、梅農家の方々と連携し減農薬・特別栽培や有機栽培など、自然や体に優しい、また梅酒に適した品質の高い梅の栽培や活用の方法を研究してきました。

梅の有機栽培は1999年より和歌山県の「かつらぎ町有機栽培実践グループ」との連携をスタート、2008年には「田辺印の会」とも連携し、その有機梅を用いた有機梅酒の研究開発を進めてきました。圃場(ホジョウ)の有機栽培への転換期間も含め研究開発に14年の歳月を費やし、2013年に有機認証団体の認定を受けた世界で初めてとなる有機梅酒の発売にこぎつけることができました。

酸味料・香料・着色料などの添加物を加えず、梅の品質の基となる土壌からこだわった「チョーヤ 有機梅酒」は、当社の梅酒に対する理念、企業姿勢を形にした商品で、有機栽培ならではの力強さ、香り、味わいが特長です。梅の成分を最大限に引き出し、安心で、美味しく、体に優しい梅酒造りのために、これからも産地・生産者の方々と共に、より良い梅と梅酒造りに取り組み続けます。

梅の画像1
梅の画像2
梅の画像3
梅の画像4

原材料一覧表

  有機梅 有機砂糖 有機酒類
原料 サトウキビ 穀類
産地 日本(和歌山) ブラジル ヨーロッパ
認証基準
認証機関 WOCA ECOCERT soil association

素材ごとの認証を経て最終的にJONA(ジョナ)の認証を受けた完全オーガニックの梅酒です。
有機梅を、有機砂糖、有機酒精で漬け込んだ有機の梅酒です。 有機梅酒としては初めて、特定非営利活動法人日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会(JONA)の認証を受けました。 厳しい審査を通過した日本で初めてのJONA認証有機梅酒を、今回、数量限定でご用意いたしました。 生産者の愛情をたっぷりと受け、また厳しい環境の中で育った力強いおいしさは、本物の梅酒を望んでいる方にはもちろん、大地の香りや味わいを楽しみたい方におすすめです。